八広工房

昭和36年築の木造住宅の改修プロジェクト。 一階の和室一室を土間、二階の和室1室を吹き抜けとし、広がりをもった空間となるよう計画した。 古材屋で古い建具を選定し、それらが空間の中で引き立つような配色・ディティールを心がけた。 耐震・耐火性能の向上と温もりのある空間の両立を目指した。 墨田区の防火・耐震化改修促進助成事業のモデルプロジェクトとなった。 東京都墨田区 住宅兼工房・ショップ 木造2階建て…

赤城の家

赤城山の南斜面に建ち、山下への眺望を最重要の設計要件とし、 東西に長いプランと水平に連続する開口(連窓木製サッシ)とした。 1階には大きなテラス、2階にはプライベート性の高いテラスと、 外部との多くの関係を築いた。 屋根の剛性を高めることで、大きな吹き抜け空間を実現した。 住宅の中心となる380角の無垢のエンジュ大黒柱、木製サッシ、住宅を全体を覆う桐の天井、杉板外壁、木片チップ入り紙クロスなど、木…

ほんまちの家

昭和13年築で空き家となっていた町家をリノベーションし、まちなかのサロンを兼ねたゲストハウスとした。 母屋・中庭・戸前・蔵という伝統的な平面構成を活かし、風が通り抜け、木のぬくもりを感じられる心地よい空間とした。 元は和室2間であった玄関横を1室の板張りとして、流しを新設し、各種催しに対応できるスペースとした。 元の土壁づくりの粘り強い耐震性能を活かすため、木製開口フレームや格子壁等の靭性の高い補…

気仙沼内湾 魚町地区 共同再建プロジェクト

3.11にて被災した宮城県気仙沼内湾地区の4つの先行再建プロジェクトの1つ。 共同化により、1階に3者の店舗再建、2階以上は買取災害公営住宅となる。 個別の店舗再建3棟、文化財復旧店舗1棟、共同化建築1棟を合わせた、街区再建プロジェクト。 アルセッド建築研究所との協働。弊社は事業計画作成を担当。…

木賃リノベーションプロジェクト

風呂無しの木造賃貸アパートの多い墨田区向島エリアであるが、時代の変化に伴い、空室率の増加が進行し ている。 一連のプロジェクトでは、ローコストのリノベーションにより、現在のニーズにあった住まいを提供することで、建物価値の向上をめざした。 ランニングコストを抑える設備改修や共用部分のイメージアップを図る外観改修等でローリスクな賃貸運営の実現をサポートした。 住宅内部については、風呂・トイレを新設し、…

雫石中学校 エコスクール改修 基本計画

築40年の中学校校舎のエコ改修計画 (1)創造性を育む豊かな教育環境 (2)ゼロエネルギー (3)木のぬくもりを感じられる校舎、居続けたくなる学校 をテーマとした。 生徒中心の学校とするため、エコアトリウム(図書館)を中心とした配置計画とした。 断熱、気密、日射遮蔽、日射導入のパッシブな性能を高めた上で、太陽熱、太陽光発電利用、井水利用の検討を行い、一次エネルギー収支のゼロの基本計画とした。 文部…